HOME > 【H30 公開講座No29】心理リハビリテイション・ボランティア養成講座

【H30 公開講座No29】心理リハビリテイション・ボランティア養成講座


サテライト配信講座です。

 心理学で「からだ」というとき、それは肉体ばかりでなく、同時に「わたし(自我)」という「こころ」の存在を意味します。心理リハビリテイションは、障がいのある人の心身の成長・健康を支援する方法として開発されましたが、現在は障がいのある・なしに関わりなく、心身のコンディションを高め・維持する方法として日本全国で活用されています。沖縄県では、心身に障がいのある人とその家族が、心理リハビリテイション(動作法)を学ぶ勉強会を沖縄本島(西原町、名護市)、石垣市、宮古島市などで開催しています。本講座では、このような活動をサポートする専門家の方、当事者のご家族のための入門講座です。

印刷 終了いたしました

このセミナーをチェックリストに追加する。チェックリストに追加するにはログインが必要です。

公開授業・公開講座詳細

 
平成30年度 琉球大学公開講座

※サテライト配信講座
各サテライトキャンパスでも配信いたします(那覇、宮古島、石垣、久米島、大宜味)。
サテライトキャンパスにて受講を希望する方は、受講を希望する会場名についても、備考欄にご記入ください。また、本学都合で大変恐縮ではございますが、下記のとおり開催日程が変更となりましたので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。

【開催日時】
(変更前)4月22(土) 9:3016:30
(変更後)4月28日(土) 9:30~16:30


【重要:ご連絡】
大変申し訳ございませんが、本公開講座については、都合により久米島サテライトキャンパス及び大宜味サテライトキャンパスのサテライト配信を中止することとなりましたので、ご了承ください。






29 心理リハビリテイション・ボランティア養成講座 

専門職向け講座 サテライト配信講座


概 要

 心理学で「からだ」というとき、それは肉体ばかりでなく、同時に「わたし(自我)」という「こころ」の存在を意味します。心理リハビリテイションは、障がいのある人の心身の成長・健康を支援する方法として開発されましたが、現在は障がいのある・なしに関わりなく、心身のコンディションを高め・維持する方法として日本全国で活用されています。沖縄県では、心身に障がいのある人とその家族が、心理リハビリテイション(動作法)を学ぶ勉強会を沖縄本島(西原町、名護市)、石垣市、宮古島市などで開催しています。本講座では、このような活動をサポートする専門家の方、当事者のご家族のための入門講座です。


講師名

古川卓(琉球大学保健管理センター 教授)、金城昇(琉球大学名誉教授)、金城志麻(琉球大学障がい学生支援室 講師)、平山篤史・野村れいか(沖縄国際大学)、与那嶺司(沖縄統合医療学院)、宮城茂(沖縄県立鏡が丘特別支援学校)、鳥養広(沖縄県立大平特別支援学校)、上原均(元八重山特別支援学校)、上地信乃(児童心理治療施設 ノアーズ・ガーデン)、喜納菜摘(沖縄リハビリテーション福祉学院)、伊志嶺ユカリ(宮古島徳洲会病院)、我喜屋良行・高江洲慶(国立病院機構琉球病院)


開催日時

422() 4月28日(土) 9:3016:30


会 場

琉球大学大学会館3階特別会議室


定 員

50名 

【受講対象者】

教育・福祉・医療従事者、障がい児(者)の家族、学生等


受講料

無料


【申込み期間】

41日~416


講義内容
時間/講義内容/担当講師

9:3010:15   講義Ⅰ 古川卓

10:3011:30 講義Ⅱ 金城昇

11:3012:30 ランチョンセミナー(障がい児者の家族限定。対象でない方は昼食休憩。) 金城志麻

13:0016:30 バズセッション(実技講習) 全講師


その他

■後援/沖縄県教育委員会
■備考/準備の都合により、事前にお申し込みください。参加者はロールプレイで動作練習を行いますので動きやすい服装で参加してください。
なお、講座当日に保険料として500円程度ご負担いただきます。昼食は各自ご準備願います。



■お申込みについて■

・お申込み後、受付完了のメールが届きます。受付完了メールが届かない場合は、担当窓口までご連絡ください。
・講座によっては、申込み先や申込み方法が異なる場合がありますので、上記の講座案内をご確認ください。
・定員に達し次第、締め切りとなります。
その他の詳細については、「お申込みについて」をご確認ください。

■受講料について■

・有料の講座を受講する場合は、お申込み完了後すみやかに受講料のお振込をお願いします。大学から請求書等の送付はいたしませんのでご注意ください。
その他の詳細については、「受講料のお振り込みについて」をご確認ください。

■留意事項■

・実技や実験棟を行う講座については、万が一の事故に備えて保険加入をお願いしています。
その他の詳細については、「受講にあたっての留意事項」をご確認ください。

*****************************************

【公開授業/公開講座  担当窓口】
琉球大学 総合企画戦略部 地域連携推進課
〒903-213 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地(大学本部棟1階)
Tel:098-895-8019(平日8:30~17:15) Fax:098-895-8185

 

 

授業・講座名 【H30 公開講座No29】心理リハビリテイション・ボランティア養成講座
講師名 古川卓(琉球大学保健管理センター 教授)他
開催日時 2018年 4月 28日  09時 30分 
定員 50名
会場 琉球大学大学会館3階特別会議室
会場の連絡先 098-895-8019
所在地 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地琉球大学大学会館3階特別会議室
受講料 0円
お支払い方法 ※有料講座を受講する場合は、受講料を下記の口座へお振り込みください。
--------------------------------------------------
振込先銀行:琉球銀行宜野湾支店
口座番号 :普通430-384
口座名義 :国立大学法人琉球大学
ご依頼人名:(受講者本人のお名前をご記入ください)
--------------------------------------------------

■有料の講座を受講する場合は、お申し込み完了後すみやかに受講料のお振込みをお願いします。大学からは請求書等の送付はいたしませんのでご注意ください。

■受講料は、講座開講日の1週間前までにお支払いください。

■現金での納入は受け付けておりません。

■受講料納入の際の振込手数料は、受講者の負担となります。

■原則として、一度納入された受講料は、受講を取り消した場合でも返納できません。

■入金の際は、ご依頼人名に受講者本人のお名前をご入力ください。ご本人以外の名義でご入金される場合は、公開講座担当窓口へご連絡ください。

■お支払期日を過ぎても入金確認ができない場合は、本学より確認の連絡を行います。
申込開始 2018年 4月 1日 
申込締切 2018年 4月 25日 
準備するもの 参加者はロールプレイで動作練習を行いますので動きやすい服装で参加してください。
なお、講座当日に保険料として500円程度ご負担いただきます。昼食は各自ご準備願います。
キャンセルについて キャンセルを希望する場合は必ず下記までご連絡ください。
原則として、一度納入された受講料は、キャンセルをした場合でも払戻しはできません。

琉球大学地域連携推進課(公開授業・公開講座担当窓口)
TEL:098-895-8019 
FAX:098-895-8185
E-mail:koukai@to.jim.u-ryukyu.ac.jp
備考 ■備考/準備の都合により、事前にお申し込みください。参加者はロールプレイで動作練習を行いますので動きやすい服装で参加してください。
なお、講座当日に保険料として500円程度ご負担いただきます。昼食は各自ご準備願います。
主催者 琉球大学
お問い合わせ先 098-895-8019   [メールでのお問い合わせはこちら]

印刷 終了いたしました