HOME > 【H30 公開講座No63】形成外科での「かたちの治療」

【H30 公開講座No63】形成外科での「かたちの治療」


 形成外科は、うまれつきの変形やケガや、癌切除などに伴う変形を治療する診療科です。また、最近ではさまざまな医療機器の開発や再生医療の進歩にともない、体に負担をかけずに、きれいに変形を治す治療法も発展しています。
かたちの異常は、「動かしにくい」「ひきつれる」などの機能的な症状をおこすことがあります。また、たとえそのような症状がなくとも、本人やまわりの家族の気持ちを暗くさせ、明るく楽しい生活を送れなくなってしまうのは、とても悲しいことです。さらに、変形をおこす原因によっては、早期治療が必要であったり、適切な治療時期が限られる場合もあります。
本講座では、かたちの治療をおこす病気やケガ、そしてそれらの治療法についての正しい知識を広め、県民の健康・生活の質を高めることを目標としています。

印刷 終了いたしました

このセミナーをチェックリストに追加する。チェックリストに追加するにはログインが必要です。

公開授業・公開講座詳細

 
平成30年度 琉球大学公開講座

 ※サテライト配信講座

※1.各サテライトキャンパスでも配信いたします(宮古島、石垣島、大宜味)。サテライトキャンパスにて受講を希望する方は、受講を希望する会場名についても、備考欄にご記入ください。

※2.都合によりサテライト配信については、中止することとなりました。大変申し訳ございませんが、ご了承いただきますようお願いいたします。各サテライト会場(宮古島、石垣島、大宜味)にて配信は行いませんが、本会場(琉球大学共通教育棟1号館118教室)では予定どおり開講いたしますの。

※3.当日参加も可能です。ふるってお越しください!

63 形成外科の「かたち」の治療  一般向け講座


概 要

 形成外科は、うまれつきの変形やケガや、癌切除などに伴う変形を治療する診療科です。また、最近ではさまざまな医療機器の開発や再生医療の進歩にともない、体に負担をかけずに、きれいに変形を治す治療法も発展しています。

 かたちの異常は、「動かしにくい」「ひきつれる」などの機能的な症状をおこすことがあります。また、たとえそのような症状がなくとも、本人やまわりの家族の気持ちを暗くさせ、明るく楽しい生活を送れなくなってしまうのは、とても悲しいことです。さらに、変形をおこす原因によっては、早期治療が必要であったり、適切な治療時期が限られる場合もあります。

 本講座では、かたちの治療をおこす病気やケガ、そしてそれらの治療法についての正しい知識を広め、県民の健康・生活の質を高めることを目標としています。


講師名

清水 雄介(琉球大学大学院 医学研究科 形成外科学講座 教授)、
野村 紘史(
琉球大学大学院 医学研究科 形成外科学講座 非常勤講師)、
鈴木 悠史(
琉球大学大学院 医学研究科 形成外科学講座  医員)


開催日時

9月1日(土)  14:00 ~ 16:00


会 場

琉球大学共通教育棟1号館118教室、およびサテライトキャンパス(宮古、石垣島、大宜味)


定 員

100名 (各サテライトキャンパスは10名)


受講対象者

市民一般


受講料

無料


申込み期間

6月6日(水)~ 8月24日(金)


講義内容

その変形は病院で治せるかも!?」
「まぶたをあげて綺麗な目に!」
「足のむくみはリンパ浮腫?」



 ■備考/共催:琉球光和、株式会社GRANCELL


                                                                                                    



■お申込みについて■
・お申込み後、受付完了のメールが届きます。受付完了メールが届かない場合は、担当窓口までご連絡ください。
・講座によっては、申込み先や申込み方法が異なる場合がありますので、上記の講座案内をご確認ください。
・定員に達し次第、締め切りとなります。
その他の詳細については、「お申込みについて」をご確認ください。

■受講料について■

・有料の講座を受講する場合は、お申込み完了後すみやかに受講料のお振込をお願いします。大学から請求書等の送付はいたしませんのでご注意ください。
その他の詳細については、「受講料のお振り込みについて」をご確認ください。

■留意事項■

・実技や実験棟を行う講座については、万が一の事故に備えて保険加入をお願いしています。
その他の詳細については、「受講にあたっての留意事項」をご確認ください。

*****************************************

【公開授業/公開講座  担当窓口】

琉球大学 総合企画戦略部 地域連携推進課
〒903-213 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地(大学本部棟1階)
Tel:098-895-8019(平日8:30~17:15) Fax:098-895-8185

 

 

授業・講座名 【H30 公開講座No63】形成外科での「かたちの治療」
講師名 清水 雄介(琉球大学大学院 医学研究科 形成外科学講座教授)、野村 紘史(琉球大学大学院 医学研究科 形成外科学講座 非常勤講師)、鈴木 悠史(琉球大学大学院 医学研究科 形成外科学講座 医員)
開催日時 2018年 9月 1日  14時 00分 
定員 100名
会場 琉球大学共通教育棟1号館118教室、およびサテライトキャンパス(宮古、石垣島、大宜味)
会場の連絡先 098-895-8019
所在地 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地琉球大学共通教育棟1号館118教室、およびサテライトキャンパス(宮古、石垣島、大宜味)
受講料 0円
お支払い方法 ※有料講座を受講する場合は、受講料を下記の口座へお振り込みください。
--------------------------------------------------
振込先銀行:琉球銀行宜野湾支店
口座番号 :普通430-384
口座名義 :国立大学法人琉球大学
ご依頼人名:(受講者本人のお名前をご記入ください)
--------------------------------------------------

■有料の講座を受講する場合は、お申し込み完了後すみやかに受講料のお振込みをお願いします。大学からは請求書等の送付はいたしませんのでご注意ください。

■受講料は、講座開講日の1週間前までにお支払いください。

■現金での納入は受け付けておりません。

■受講料納入の際の振込手数料は、受講者の負担となります。

■原則として、一度納入された受講料は、受講を取り消した場合でも返納できません。

■入金の際は、ご依頼人名に受講者本人のお名前をご入力ください。ご本人以外の名義でご入金される場合は、公開講座担当窓口へご連絡ください。

■お支払期日を過ぎても入金確認ができない場合は、本学より確認の連絡を行います。
申込開始 2018年 6月 6日 
申込締切 2018年 8月 28日 
準備するもの
キャンセルについて キャンセルを希望する場合は必ず下記までご連絡ください。
原則として、一度納入された受講料は、キャンセルをした場合でも払戻しはできません。

琉球大学地域連携推進課(公開授業・公開講座担当窓口)
TEL:098-895-8019 
FAX:098-895-8185
E-mail:koukai@to.jim.u-ryukyu.ac.jp
備考 ■備考/共催:琉球光和、株式会社GRANCELL
主催者 琉球大学
お問い合わせ先 098-895-8019   [メールでのお問い合わせはこちら]

印刷 終了いたしました